広告活動 – 和光エリア専門不動産査定センター

和光エリア専門 不動産査定センター

運営:東日本建設「お気軽にお問い合わせください」TEL:0120-25-3300

お問い合わせ、来店のご予約はこちらをクリック

広告活動

previous arrow
next arrow
Slider

売却物件の魅力を住まいを探されているお客様に伝える方法が広告です。
広告でより不動産を高く売却する方法は2つ。

お預かりした不動産の魅力を100%伝えるための4つのこだわり

  1. こだわり1お預かりした物件の外観写真・室内写真へのこだわりで物件のイメージアップ
  2. こだわり2素敵なコメントで更に物件の魅力をアピール
  3. こだわり3室内写真が撮影できない物件もお任せ下さい!
    素敵なイメージ図で室内をアピール致します。
  4. こだわり4不動産価値として大切な周辺環境の魅力を余す事無くアピール

多くの人にお預かりした物件が売りに出ている事を知ってもらう

不動産には魅力と難点が必ずあります。
しかしこの魅力と難点は買主様が不動産に求める条件によって変わってしまいます。

駅に近い事は電車通勤の買主様にとっては魅力になるかもしれません。
しかし、駅を利用しない買主様にとってはあまり魅力に感じないかもしれません。
逆に駅に近い分、人通りや車の交通量が多く騒がしい事が難点だと考える買主様もいらっしゃいます。
不動産を高く売却する方法は、売却する不動産に対して一番魅力を感じ一番難点を難点と思わない買主様を探す事です。
破格の安値で売却するのであれば10人位に届く広告でも買主様は見つかると思います。
しかし、最も高くその不動産を評価してくれる買主様を見つける場合は10人よりも100人、100人よりも1000人とより多くの人にその物件を知ってもらう必要があります。

センチュリー21は世界78の国と地域、6800の店舗と国内900店舗と営業マン10万人超の大きな組織です。弊社ではお預かりした物件情報を全ての加盟店と営業マンで共有致します。
また、自社ホームページ・スーモ・ホームズ等のポータルサイトにも積極的に掲載致します。
インターネットで不動産を探さないお客様もおりますので、地域の方々にはチラシも配布致します。

自社ホームページ SUUMO HOME'S athome

弊社では、多くの広告費と多くの手間をかけてお預かりした不動産を一番高く評価してくれる買主様をお探し致します。その広告費と多くの手間は弊社の通常の売却活動です。
お客様のご要望により特別な広告を実施する場合を除いて、お客様から広告費を頂く事はございません。
是非、弊社と他社の広告活動をお客様自身で比較して下さい。


お預かりした不動産の魅力を100%伝えるための4つのこだわり

こだわり1物件写真

外観写真へのこだわり

晴れた日の撮影

住宅を探されているお客様が最初に目にする画像は外観写真です。物件も人と同じく第一印象が大切です。
背景が曇り空だと、どんよりとした印象になり物件へのイメージが悪くなります。逆に青空の晴れた日に撮影された写真だとさわやかで明るい印象になり物件へのイメージが良くなります。
弊社では必ず晴れた日の外観写真を使います。もし、お預かり時の物件写真が曇りだった場合でも、後日必ず晴れた日に撮影しその物件の第一印象の向上に努めております。

曇りの日の外観写真 曇り空の背景はどんよりとした印象になります。

晴れの日の外観写真 晴れた日の背景ではさわやかで明るい印象になります。

上空からの撮影

お預かり物件の前に家が建っていて外観が撮れない場合は上空から物件を撮影します。しっかり外観をアピールする事ができます。
また、上空からの撮影は近隣状況もアピールできます。

上空からの撮影 上空からの物件写真地上からでは伝わらない物件の魅力を伝える事ができます。

内観写真へのこだわり

室内写真では一般的なコンパクトカメラで撮影すると人の目よりも狭く暗く写る場合が多く、物件の印象が悪くなります。
弊社では部屋の広さと明るさをしっかり伝えられる、プロカメラマンが使うレベルの一眼レフカメラを使用しております。

一般的なコンパクトカメラの画像 一般的なコンパクトカメラの画像実際の広さよりも狭く暗く感じます

弊社使用の一眼レフカメラ 弊社使用の一眼レフカメラ広さ明るさをしっかり伝えられます

360度パノラマ撮影も致します。
その場に立って周りを見渡している感覚を体感できます。よりリアルに物件の魅力を伝える事ができます。

360度パノラマ撮影まるでその場にいるかのような臨場感を得る事ができます。

こだわり2物件コメント

不動産広告では物件写真について「外観」「洋室」「キッチン」と写真の説明だけをしているケースをよく見ます。 しかし単なる写真の説明では住まいを探されているお客様に物件の魅力が伝わりません。
お預かりした物件の魅力が伝わるコメントとは「その物件に住んだら」、「その設備をつかったら」、「その部屋を使ったら」どんな幸せが待っているのか具体的に伝わる内容です。

外観写真

外観写真

日当たり良好と言えば東南角地です。しかも南側に奥行き6m以上のカースペースが2台分あるで冬の低い陽ざしでもしっかり陽が入ります。東からも朝日がばっちり入ります。

リビング

リビング

南北に短く東西に長いLDKはくつろぐスペースからキッチンまで陽が入り、一日中明るい空間になります。冬の低い陽ざしでもリビング全体に日が当たる物件は貴重です。
是非お客様の目でこちらの物件の陽ざしをご確認下さい。

キッチン

キッチン

リビングを見渡せるキッチンでは、大切な家族を眺めながらお料理や洗い物ができます。

こだわり3イメージパース

室内写真が無いと物件の魅力が十分に伝わりません。
そこで弊社ではお預かりした物件の間取り図からイメージパース図を作成し室内の魅力をアピールします。

リビング

大きな窓から暖かい日差しが入ります

キッチン

風通しが良く、暖かい日差しが入る2面採光の洋室。
客間やくつろぎの空間としてご利用頂けます。

こだわり4周辺環境

周辺環境も不動産の価値を決める大切な要素です。
住まいを探されているお客様に周辺管環境の魅力をしっかりアピールします。

物件物件

駅

公園公園

幼稚園幼稚園

学校学校

スーパースーパー

コンビニコンビニ

病院病院

コインパーキングコインパーキング

観光スポット観光スポット